ドールのチラ裏

毎日更新をモットーにしていました。自分用メモ要素しかありません。

注 MSI S20を分解するのは保証外になります。行う際は自己責任でお願いします。



S20のメモリは4GBですが、たまに足りないと思う時があったので8GBのメモリに交換しました。

無題

DSC_0139

本体裏のここのパネルのネジを外したら

DSC_0140

メモリがあるので

DSC_0141

8GBのメモリに交換しました。

8gb

 昔は相性問題とかいろいろあったっぽいですが、問題なく起動しました。よかったよかった。

というか8GBもメモリもかなり安くなってきましたね。。

買ったのは↓

TEAM ノート用メモリ SODIMM 1.35V(低電圧) 1600Mhz PC3L-12800 シリーズ 永久保証 ECOパッケージ (8GB)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00V62Y3V8/ 

自分が買った時は割引中で4480円でした。 

安い…安くない?

記事は以上です。次はSSDを変えるかもしれません(未定) 

baidu

無料で2TB分のクラウドスペースが使えるので有名な百度云に登録して2TB分の容量を獲得しました。

 手順は ぐぐったら最初に出てくるNeverまとめ()に乗ってるようなやり方が主流だったんですが、最近になって中国本土の電話番号登録以外だと正規登録までいかなくなったみたいなので今回は中国版Twitterと呼ばれてる「微博(うぇいぼ)」経由での登録を行いました。


微博アカウント登録リンク(http://weibo.com/signup/signup.php)からメアドとパスワードとニックネーム(IDになるっぽいので他の方と被らないものを入力)と住んでる場所と右に表示されてる英文字を入力し次へ進みます。


その後電話番号の登録が必要なので、自分の携帯番号か、それが嫌ならNextplus Free SMS Text + Calls 等
の無料でケータイ番号が取得できるアプリを利用して番号を発行した後、入力してください。

この時、日本の番号の場合は国選択から「Japan」を選択してください。他のアプリで取得した番号はその国を選択して入力してください。

そして認証コードの発行ボタンを押して数十秒待てば6桁の番号が書かれたSMSが届くと思うのでそれを入力すればおkです。

たまにうまくいかないことがあるので受信してから2,3分位待ってからやったら出来るかもしれません。

 
微博のアカウント登録が完了したら 百度云(http://yun.baidu.com/)へ行き

無題

ここをクリックしたらすぐに使えるようになります。Twitterのアプリ連携と同じっぽいのだと思います。


この時点ではまだ5GBしか使えないので

http://yun.baidu.com/1t にアクセスしてAndroid用かiPhone,iPad用のアプリをDLして、スマホにインストールします。(怖い人は仮想環境作って(ry)

入れたアプリで同じく微博のアイコンをタップし、登録に使ったメアドとパスワードを入力すれば完了です。

完了したらこの記事の最初の画像のように2055GB利用可能になってるかと思います。

終わり。 

↑このページのトップヘ